引田天功が知っている金正日の真実

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

本誌はこの「重村証言」の信憑性を確かめるべく、生の金総書記に接してきた数少ない二人の日本人に話を聞いた。(略)
これに対し’98年と’00年にそれぞれ約1ヵ月間訪朝し、金総書記ファミリーと生活をともにしたイリュージョニストの引田天功氏は、死亡説やダミー説を持ち出すと顔を引きつらせた。
「たしかに私は、数々の衝撃的な真実を知りました。しかしいま私が口を開けば、今後の日朝交渉に多大な影響が出るでしょう。国交正常化を果たしたのちに、真実を申し上げます」

「週刊現代8月23・30日号」のスクープ記事「金正日はすでに死んでいる!」より。

北朝鮮がらみとしては天然記念動物の豊山犬を贈られたり、彼女の名を冠した奇術専門の劇場が建てられたりやミッキーマウス事件が有名ですが、さらに新しいエピソードが追加されそうです。ちなみにもう一人の日本人「金正日の料理人」を勤めた藤本健二氏は否定とのこと。

Youtubeに警察が押収した謎のミッキーマウスがあったので紹介。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. ELECTRICSHEEPs より:

    引田天功さんは素敵なマジシャンだと思うんですが、ちょっと発言は電波系というか妄想系ですよね。
    そんな浮世離れした感じすべてを楽しめばいいんですが
    TV見てると良く、共演者が凍り付いてるのが楽しいです
    ………果たしてそもそも彼女に真実があるのか?
    存在自体がマジックですからね。

  2. 16○ より:

    自分はあとで聞いたらびっくりするような「何か」があると踏んでいます。
    「いつか」が来るのが楽しみです(^_^;)