「OUR MAGIC」

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

加藤英夫氏が訳された「OUR MAGIC」を入手。「カードマジック事典」の大きさかと思っていたのですが、「カードマジック入門事典」の大きさでした。原著の初版発行日が1911年(明治44年)!。内容については定評があるので、たぶん知っておくべきことがたくさん書いてあるのでしょうが、最近とんと活字離れが甚だしい自分にとっては、なかなかすんなりとアタマにはいってきません(^_^;)。もちっと腰を落ち着けて読んでみます(購入者の積ん読率60%強と見るがどうか(^_^;))。失礼。購入希望者はリンク先より。それと序文に

一般の人にとっては、そのマジックがどのような“種”によって行われたか、見る者への挑戦としてとらえられることが通常あります。そのような間違いが解消されるまでには多くの年月を要するでしょう。

とありますが、「そのような間違い」は、90年以上経過してもまだ解消されていないようです。というか、この本の出版を勧めたというMr.マリック氏が「見破ったら100万円!」とかやっているところに面白さを感じてしまう自分は、有名奇術師への質問状は傍観者の立場ということで。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする