2003年度 ジャパンマジック大賞発表

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

先日、テジトロニカ。のたなか氏とノーカウントノーアセンブリオフを実施。マジック関係のあんなことやこんなことから、マンガ、プロレス、アイドル、AV等々の話題をサシで延々6時間近くも行ってしまいました(^_^;。その中で、2003年度のジャパンマジック大賞(審査員:たなか氏&16○)が決定されましたので発表します。

2003年度 ジャパンマジック大賞

★MVP:ふじいあきら氏…テレビでの露出が増え、今年度一番、印象に残る活動をしたことに対して。

★殊勲賞:峯村健二氏…2大会連続のFISM入賞。そのわりにあまり話題にならなかったことを惜しんで。
★敢闘賞:「びっくり箱!」のさとる氏…初心者のどんな質問にも答える心の大きさに敬意を表し。/ミステラ氏…SAMのコンテストで一番会場を沸かせたのに、感謝状だけで終わったことを不憫に思い。
★技能賞:戸崎拓也氏…たなか氏の強い推薦で。いろいろな意味で技能賞。/能勢裕里江氏…それはもう、技能賞なので。

★話題賞:佐藤総氏…「トランプと悪知恵」の著者。文句なし。/佐藤元一氏…「日本奇術協会」の掲示板が盛り上がったきっかけをつくったので。文句なし。
★ベストバウト:TBS「USOマジックバトル」…素直に面白かったです。
★ベストWeb:「ドラマジック」(松田さん)…質、量ともに素晴らしい。

★ベストネーミング賞:ナッツ淳…理由はたなか氏に聞いてください(^_^;。

MVPには、キャッスルのマジシャン・オブ・ザ・イヤーの緒川集人氏や都々氏の名前も出たのですが、マジックやる人だけでなく、一般に向けても今年印象に残る活躍したのはやっぱりふじいあきら氏だよなーと2人の意見が一致したところで決定しました。なお、副賞どころか受賞者への連絡もありません。そんな感じの賞です(^_^;。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする