芦屋雁之助さん死去

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

フジテレビ系のドラマ「裸の大将放浪記」などで知られる俳優の芦屋雁之助さん(あしや・がんのすけ、本名・西部清)が7日午後1時ごろ、うっ血性心不全のため、京都市内の病院で亡くなった。72歳。

芦屋雁之助さん死去

「必殺からくり人」の八尺の藤兵衛、「新・必殺からくり人」の火吹のブラ平、「必殺からくり人富嶽百景殺し旅」の宇蔵、とからくり人の番頭役として活躍されました。

実は、自分が一番好きだったのは、「必殺仕切人」の勘平だったりします。木にロープ貼って、リングをつくるというプロレス技にバカ負け(宇蔵の頭にびくをかぶせて頭蓋骨をこなごなにするというのもかなりなものですが…)。最終回、仲間が江戸を去っていく中、裏稼業を知らない女房(ひし美ゆり子)のために江戸に残ることを選ぶのも素晴らしい。

「必殺渡し人」で惣太(中村雅俊)が、同じ状況でお直(藤山直美)を捨てた(「夢や…」とつぶやく姿が哀れ(T.T))のが後味悪かっただけに。

写真↓は映画「必殺!THE HISSATSU」の政。研ナオコとの夫婦役。瓦を飛ばしまくりました。また、ニッカンスポーツには「必殺商売人」で河内山宗俊を演じたときの写真が掲載されています。合掌。

政

スポンサーリンク

シェアする

フォローする