マジック博物館開館

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

マジック道具や関連本など約3万5000点を集めた博物館「マジック・ミュージアム」が16日、帯広市内の坂本ビル(西2南9)3階にオープンした。アマチュアマジシャンの坂本和昭館長(58)=坂本ビル社長=は「日本初の専門博物館で、展示品の種類や規模は恐らく世界一」と自負する。

“世界一”マジック博物館 坂本さん開館に「感無量」 帯広

スポンサーリンク

2007年に一度紹介したことがありました。

手品本5000冊公開だったり、∞プチプチだったり
◆あっと驚く手品本、パッと5000冊公開…帯広市のビル管理会社経営坂本和昭さん(49)が、趣味で集めた古今東西の手品関連の書籍約五千冊を、同...

開館時間は午前10時~午後5時で、今年は9月末まで無休。入場料は500円(小学生以上)。展示品の説明などを充実させ、来年4月下旬に本格オープンする予定とのことです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする