わたしの筒井康隆はここから

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

Twitterで「#あなたの筒井康隆はどこから」というのが、この前流れていましたが、自分のどこからは『バブリング創世記』。

中学生の頃、友達収録作品の「裏小倉」が面白いよと勧められて、同じく収録作品の「死に方」を読んではまったのがきっかけでした。

最初に買ったのは『農協月へ行く』だったかなあ。

星新一は『おせっかいな神々』、小松左京は『骨』が最初に買ったタイトルです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする