奇跡のマジック頂上決戦!海外超絶マジシャンVS謎の天才

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

テレビ界に巻き起こっている空前のマジックブーム。そこに又、神秘のベールに包まれた二人の覆面マジシャンが彗星の如く現れた。その名は、レッドマジシャンとブラックマジシャン。世界トップクラスのマジックテクニックで世界を震撼させた、奇跡のマジシャンがいよいよそのベールを脱ぐ。

「奇跡のマジック頂上決戦!海外超絶マジシャンVS謎の天才」11/29(月)テレビ東京系。ようやく観覧。まったく期待していなかったのですが、面白かったです。自分的2004年の奇術TV番組のナンバー1なくらい。それにしても覆面の視界の悪さと自分で喋れないのって、やりづらいだろうなあ(^_^;)。顔も声も出さないってことは、中身は誰でもいいんだから、いろいろ演出できそう。コインのときは中身は誰々、メンタルのときは中身は誰々だとか。ふと「シナの五にんきょうだい」を思い出したり。登場したマジシャンを記録。リュー・チェン(台湾)、トミー・ワンダー(オランダ)、マックス・メイビン(アメリカ)、アルド・コロンビーニ(イタリア)、フランツ・ハラリー(アメリカ)。日本語がわからないふりをするマックス・メイビン氏萌え(^_^;)。あとレッド&ブラックマジシャンの通訳役の日本語が流暢なエキゾチックな外国人お姉さんがポイント高。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする