「マジック・マスター」最終回

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

マジック・マスター

「月刊少年ガンガン」連載の「マジック・マスター」(原作:黒沢哲也・漫画:阿白宗可・監修:柳田昌宏)が、現在発売中の2月号で最終回を迎えました。全53話。前回、準決勝進出の一人が棄権して3人での決勝戦といきなりテンポアップ。今回、過去の登場人物が顔をそろえて会場に集結。主人公の最後のマジック。と、いうところで、その「奇跡」のマジックの現象はカットされて、ラストシーンに優勝の証のアップ(「タッチ」か(^_^;))。状況証拠から判断すると打ち切りなんだろうなあ、と。坊主憎けりゃで、読まずに毛嫌いしている人も多いようですが、自分は単行本が出れば買う程度には好きだったので残念。巻頭カラーで原作者の黒沢哲也氏と柳田昌宏氏の対談が掲載されています。企画レベルをあたかも近々実現!みたいにリリースするのは、いかがなものかと思いますが、「マジック・マスター」を読んでマジックを始めたヒトたちが、実際多くいるみたいなので、架けたハシゴは外さないでほしいなと思う今日この頃でございます。最終11巻は3/22発売とのこと。読まないより、読んでアレコレ言うことをオススメします。ちなみに、自分的マジックマンガのベスト1は「ネコパンチ」(連載中)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする