マジック・ハラスメントにご用心

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

とあるバラエティ番組で「飲み会で嫌いなこと」というテーマでアンケートをとったところ、「マジックを見せられること、驚きを強要されること」が一位になったそうです。興味がなくても注目してあげないわけにはいかない、そもそもどこが驚きどころなのだかわからないとイライラしてしまう人も多いらしいマジック宴会芸。マジック・ハラスメント、略してマジハラという言葉が定着するのも時間の問題かもしれません。

マジック・ハラスメントにご用心。「夢や感動を与えるためにマジックをやっています」とか「マジックは不思議を楽しむものです」とかを観客(というか見せる相手)に言っちゃったりするヒトは結構引かれていることを自覚しておくべきなんだろうなあ、と。自分を含めて(^_^;)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする