マジック関連チャリティー企画

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

3月11日より発生しました東北地方太平洋沖地震におきまして、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し深くお悔やみを申し上げます。また被災地におかれましては、一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

マジック関連のチャリティー企画のいくつかをご紹介します。

monthly Magic Lesson

当社としても、被害に遭われた皆様方への支援をしたいと考え、チャリティー商品を企画いたしました。詳しくは、こちらをご覧下さい。

野島伸幸氏、佐藤大輔氏、南部信昭氏によるカードマジックのレクチャーノート「トリオ2」(1000円)の売上が全額寄付されるとのこと。3/24まで。

三畳半工房

マジシャンとしても「何かできないか」と考えた結果、売上全額を義援金として日本赤十字社へ送るチャリティー・レクチャーノートを製作・販売することにしました。

東北地方太平洋沖地震チャリティーレクチャーノート。執筆者はポール・クリテリ氏、日向大祐氏、浅田悠介氏、こざわまさゆき氏、大原正樹氏、小林洋介氏、さとる氏、和泉圭佑氏。PDF形式で3000円。

あすぱら

この度の東日本大震災の被害に対しチャリティー計画を立てました。
オリジナルワントリック(あるいは技法・フラリッシュの解説など)の解説動画を販売し売り上げを全て募金に宛てます。

東日本大震災のチャリティーについて。現在、出演予定の方は30名以上とのこと。販売形式はダウンロード販売。詳細はリンク先参照のこと。

手品屋

さて、今回の地震被害の模様をテレビで見ながら、自宅で惨状を見守るだけはなく、「自分たちでも何かできないか」という想いに駆りたてられました。
弊社の役員・従業員とも相談した結果、義援金にする為の商品を販売することに致しました。

ショップページ。特別価格で「アルバートゴッシュマン<日本語字幕版>」等を販売。

I-Magic

3月11日の大地震をうけて、募金をお願いしたく、レクチャー動画の有料配信をさせていただくことに致しました。
代金は全額、義援金として日本赤十字社の「東北関東大震災義援金窓口」に納めさせていただくことをお約束します。

東北関東大震災募金動画。動画はHIRO
SAKAI氏による4Aのプロダクション的なフラリッシュ「ムーンサルト・リバース Ver.2」。500円~。3/31まで。

ウィザードイン

このたびの地震で災害にあわれた方のために、いままで通販のプレゼントとしてお配りしていた商品や、その他販売を終了していた一部の商品を特別に販売することに致しました。
この商品のお金はすべて義援金として送ります。

義援金DVD。3/19(土)にも100人以上を集めた「救済チャリティーイベント」を開催されたそうです。「皆さんご協力本当にありがとうございました!」

スクリプト・マヌーヴァ

今回の災害に対し、被災された方々へ何かできないかという動きがマジック界でも起こっています。スクリプト・マヌーヴァは売上の一部を義援金として日本赤十字社に寄付するとともに、以下のチャリティに賛助しています。
チャリティー・レクチャーノート (主催:三畳半工房)
チャリティ・セールス(主催:マジックショップ手品屋)
また新企画として4月にトリックレス・セミナーを行いますが、その利益も全額義援金として寄付いたします。

トリックレス・セミナー。4/23(土)14:30~16:30。難波市民学習センター 第1研修室にて。講師:ポン太
the Smith氏と岸本道明氏。

そのほか、様々なマジック関連の方が支援活動をされています。微力ながらご協力できればと。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする