「週刊ダイヤモンド」に藤本明義氏登場

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

週刊ダイヤモンド

「週刊ダイヤモンド」7/31号の「転→展→転職」というコーナーにコンピュータ会社の営業からマジシャンに転職した藤本明義氏のエピソードが紹介されています。プロ転向のきっかけは米国の同時多発テロ事件だったとのこと。

それまでは老後が不安だから、会社員を続けていた。だが人間、いつ死ぬかわからない。今、好きなことに賭けなければ…。

と思ったそうです。記事には年収も書かれていますが、前職よりもアップとのこと。マジシャンの収入については「金持ちA様×貧乏B様」のマジシャンの回参照。

「プロの世界でモノをいうのは、技術より表現力。いかに観客を引きつけるかですね」

という言葉が印象に残ったので記録します。毎週どこかの局でクロースアップマジックが見られる現在の「マジックブーム」。局側もまだ誰をメインで使おうか試行錯誤しているっぽいので、実力があればチャンスなのかも。頑張ってほしいです(^_^)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする