「すべての道は役者に通ず」刊行記念イベント@八重洲ブックセンター 春日太一さん×火野正平さん

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

「すべての道は役者に通ず」刊行記念イベント2@八重洲ブックセンター 春日太一さん×火野正平さん トーク&サイン会。

火野さん、お爺さんになられたなーと思ったけれど、話し出すといい声とすごい愛嬌。

必殺モノとしては、この日BSで放送された正八メインの「商売人」をたまたま見たという火野さんのどこがアドリブだったかの話、当時の撮影現場の雰囲気、「火野正平を更生させる会」、市原悦子は麻雀が弱い、一番印象に残っている必殺シリーズのシーンは?という話をメモ。

「夢想無用」の正八とお民が海辺で遊ぶシーンで、ソリで海に突っ込みたいという火野さんの要望に現場がその場でトロッコを作って実現させたことを上げていました。

「新・必殺仕置人」のこの回は、自分が必殺にはまるきっかけになった回なので感慨深いものがありました。

メモ:生き残る子役と生き残らない子役の違いは「運」。カチンコがなる前は緊張するが、なってしまえばこっちのもの。もう一度、共演したかった役者は左とん平。勝新太郎らしい話。「長崎犯科帳」で萬屋錦之介はお昼に帰ってしまうので夜のシーンはみんな合成。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする