人気マジシャンのタネぜんぶバラします 裏モノJAPAN5月号別冊

  • にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

タネの解析は、デパートの手品グッズ販売員や、現役のステージマジシャン、マジックショップの傾斜(16○注:たぶん経営者の誤植と思われる)など、手品業界で暮らす人たちに何度も番組の録画ビデオを見てもらい、解析を重ねました。

人気マジシャンのネタぜんぶバラします

「人気マジシャンのタネぜんぶバラします」。裏モノJAPAN5月号別冊。

2月号のタネあかし特集が売れたのか今度は別冊で発売。古典から売りネタまで、おおざっぱなネタばらしが丸々一冊。まあ、アンモラルな雑誌がアンモラルな記事を掲載するのは筋が通っているし、売りネタ載せるのも訴訟上等だと思っているのだろうからいいのですが(いいのか(^_^;))、マジシャンがこういう企画に協力するなよとは言いたいなあ。↑の引用部分は話半分だとしても。

あまり話題にならなかった清涼院流水の「彩紋家事件」から「奇術師にとって大切な精神」の三原則を紹介。

一、自分が奇術師であることを誇らない。
二、他の奇術師への尊敬の念を忘れない。
三、奇術師でない者にはタネを教えない。

結構、いいことを言っているなあと思ったり。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする